より良い不用品処分の方法


私たちが生活していく上で、周りにあるもの全てが必要なものだと言える人は少ないように感じる。長く生活していると必ずといっていい程、不要品というものが出てくるはずだ。不用品処分をどのようにするかについては人によってさまざまであり、不用品として不用品処分をする人もいれば、人に譲る人、フリーマーケットやネットオークションにて不用品処分をする人などがいるだろう。「エコ」という言葉が一般に浸透してきた昨今では不用品を不用品として廃棄するよりも不用品の可能性を見出してみるのも一理ある。


上で挙げたように、ただ不用品処分をすると言っても、さまざまな処分方法があり、その中でも不用品の可能性を拡大する方法の一つにネットオークションやフリーマーケットの活用がある。不用品というのはその物を所持している人にとって必要がなくなった物ではあるが、その不用品と感じている物はある市場では需要が過熱していて、その分野のマニアックな人にとっては喉から手が出るほど欲しい逸品である可能性も秘めているのだ。あなたが不用品として無料もしくはお金をかけて処分しようとしていた物が需要と供給の市場の欲求に合致した物としてあなたの押し入れに眠っているかもしれないのだ。 


たとえば、子供が小さい時に遊んでいた玩具などにもプレミア価格が付き、購入時の何十倍の価格へと変わっていたり、使っていない古い食器が想像もできない価格で売れる事もあるのだ。このように自身が不要に感じている不用品もただ不用品処分とするのではなく、市場に一石を投じてみる事で価値あるものへと変貌を遂げ、かつ、自身が押し入れに入れっぱなしで、処分を待っていた不用品が新しい購入者にとっては愛用品に変わる事があるのだ。もちろん、不用品の全てがこのようなケースに合致するとは言い難い。しかし、不用品として処分するのであれば、需要のある人に商品として譲渡するネットオークションやフリーマーケットを活用する事が不用品処分の新しい形であると考えている。