不用品処分を通じて環境維持を


地球環境問題があちこちで様々な症状を含み、盛んに叫ばれている現代を生きる我々が、今一度再着目しなければならない、身近な存在がある。それは、不用品処分に関しての問題である。不用品は必ず誰もが抱えてしまうものだ。不用品といっても様々あるが、最も一般的なのは、新聞紙や紙、また空き瓶などの日常で使われるものであろう。これらをただ単にゴミに出すのでは、あまりエコではない。我々は、ここで不要品回収センターや回収車を利用したい。


不用品処分の一つの方法に、不用品回収車を述べた。では、なぜ不用品回収車がお勧めであるのかを説明する。まず一番に、回収車は我々の家の近くにまでやってきてくれる。また、あらかじめ電話をしておけば、ちゃんと時間通りにやって来てくれ、査定も行ってくれる。そして、なにより不用品回収が行われたあとは、リサイクルされ、また新たな使い道を探し利用されていくということだ。リサイクル・リユースは今後の我々の生活の中でより一般的にならなければならない。


これまで、個人の家庭向けに話を進めてきたが、企業にとっても同じである。いや、むしろ企業の方が不用品を排出する量で考えるとより重要であるかもしれない。例えば、一番不用品が発生するのは、閉店・廃業になった時であろう。いらないものは処分してもらい、今後も使用出来るものに関しては買取まで行ってくれる。また、オフィス移転やレイアウト変更時の大量の処分品にも応じてくれる。また、重要なのが、機密文書の処分にも対応してくれることだ。個人も企業も、不用品処分を賢く行い、地球に優しい生活を送って頂きたい。